« 2013年1月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年2月

ヤコブ 4:7 そういうわけだから、神に従いなさい

ὑποτάγητε οὖν τῷ θεῷ
ἀντίστητε δὲ τῷ διαβόλῳ
καὶ φεύξεται ἀφ’ ὑμῶν,

【ヤコブ 4:7】
そういうわけだから、神に従いなさい。
そして、悪魔に立ちむかいなさい。
そうすれば、彼はあなたがたから逃げ去るであろう。

ὑποτάγητε /ὑποτάσσω (従う) 動詞 アオリスト命令受動 二人称複数
οὖν /οὖν (それゆえに、だから) 接続詞
τῷ /ὁ, ἡ, τό (冠詞) 与格男性単数
θεῷ /θεός, οῦ, ὁ (神) 名詞 アオリスト命令能動 二人称複数
ἀντίστητε /ἀνθίστημι (対抗する) 
δὲ /δέ (しかし) 接続詞
τῷ /ὁ, ἡ, τό (冠詞) 冠詞 与格男性単数
διαβόλῳ /διάβολος, ον (悪魔) 形容詞 与格男性単数
καὶ /καί (そして) 接続詞
φεύξεται /φεύγω (行く) 動詞 未来直説法中動層 三人称単数
ἀφ’ /ἀπό (~から) 前置詞
ὑμῶν /σύ (あなた方の) 人称代名詞 属格二人称複数


しばらくサボっていたけど。また勉強しなおしますか。

それゆえ神に従いなさい。
また悪魔に対抗しなさい。
そうすれば、あなた方から去るだろう。

という感じの訳になりますでしょうか。

4章の文脈は分かりにくいですが…
欲して与えられないのは、求めていないからであり、求めて与えられないのは快楽のために使おうとして、悪く求めるからである。
悪い求め方というのは、舌の快楽にしたがって人を罵ること、そこにある「妬み」「驕りたかぶり」からの行動は争いを生むばかりである。
(人の妬みは)世を友としようとすることに行き着くだけだ。
神は霊を「妬みをもって」愛している。しかし、なお恵みを与えてくれるのだ。
「神は高ぶる者をしりぞけ、へりくだる者に恵みを賜う」とは、そういう意味なのだ。

「それゆえに」高ぶって争うことをやめて、へりくだって、神に従いなさい、という形で話が展開しているのだと思います。

↓ランキング参加します。クリックお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2014年1月 »