« ヤコブ 2:23 神の友 | トップページ | ヤコブ 2:24 人が義とされるのは、行いによる »

音楽聴いて慣れるのもいいか 7

コイネーギリシャ語と現代ギリシャ語ちょっと違うけど、よく出てくる単語は似ているので、まぁ聴いてるうちに覚えられたらいいなという例によって横着な話です。

Mixalis Xatzigiannis のばっかりになりつつありますが、聴くとやっぱりよいです。
NA MEINEIS EDW という曲です。「ここにいてくれ」というような意味のようです。

♪ここにいてくれ 終末まで行こう
 ここにいてくれ 僕らが真に愛し合えるか確かめるんだ
 怖れているのはこれさ 君を僕だけのものにしたくなること
 ここにいてくれ そしてひとつになろう

コーラスのあたりはこんな感じの訳になるのかな。(嘘書いてるかも。信用しないように)
「アリーティア アガピオマステ」のあたりが気持ち良い。歌いたくなる。

歌詞対訳はこちら

|

« ヤコブ 2:23 神の友 | トップページ | ヤコブ 2:24 人が義とされるのは、行いによる »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音楽聴いて慣れるのもいいか 7:

« ヤコブ 2:23 神の友 | トップページ | ヤコブ 2:24 人が義とされるのは、行いによる »