« ディストピア | トップページ | ヤコブ 2:22 行いによって信仰が全うされる »

不正にまみれた富

ヤコブの手紙では富んだ者はほぼ悪人扱いです。
ヤコブの目には、賃金が支払われず、人々がこき使われている姿があるわけです(ヤコブ 5:4)。
ヤコブが問題にしている富んだ者というのは、そのように賃金をしぶりながら、私腹を肥やすような人のことです。

「人がなすべき善を知りながら、それを行わないのは、その人にとって罪です」(ヤコブ 4:17)
ヤコブは、富んだ者たちは「為すべきことを知っている」と思っているわけでしょう。
さぁ、その罪は万軍のヤハウェの耳に届いているぞ、と。

「万軍のヤハウェ」という表現は古い時代の戦争、ヤハウェが農民召集軍を率いて戦ったと伝えられる時代を栄光化しているそうです。
金をかけて武装することができる貴族が台頭し、農民たちは没落し債務奴隷化てきたことを意識せざるを得なくなっていくにつれ、預言者たちの意識のなかでは、かつての信仰的な戦士としての時代が栄光化されてあらわれてきていたのだろう、とのことです。
今は没落しているが、かつて自分達は「万軍のヤハウェ」のもとで勇敢に闘ったのだ、というわけです。

ヤハウェの戦士としての「栄光」というものは、債務奴隷化してゆく状況下では、人としての「尊厳」というか、自分もいっぱしの人間なんだという権利の主張に近いものなのではないかと。

最近はあんまり聞かなくなりましたが、いわゆる「負け組」は怠け者だから負けているんだ、というような論調ね。
で、怠けているわけではないことが明らかになってくると「ワーキングプア」なんて呼んでますが、要するに給料が安いわけです。きつい仕事でも。
会社は儲かっているんですけどね。
古代に生きているヤコブさんと現代人が何か違うことをやっているわけではないようです。

ヤコブさんは終末がすぐ来るから全部解決だと言っているのでしょうか。
それとも金持ちに対するルサンチマンを抱えて鬱々としているのでしょうか。

印象では富んだ者の運命はどこかで滅んでしまうのだろうという程度の関心しかないかなと。
ヤコブさんの関心は、教会内でおそらく比較的豊かだった人々が、貧しい人を馬鹿にしていることに向けられています。

とくに律法を守るということは、場合によっては経済的に不利なのではないかなと。
異教の習慣と妥協しないと商売がなかなか上手くいかないなんてことがあるわけです。
そういう時にわりとパウロ主義的な信徒は、柔軟に対処できたのではないかなと。
それに対して律法を遵守しようと思うと、いろいろ出費もあるのかなと。ヤコブにとっての貧しい人たちというのはそうやって律法を守りながら貧しくなっていった人たちなのかなと想像します。律法を守らずに商売をやりくりするパウロ主義者がそのような貧しい人たちを馬鹿にするのをヤコブは苦々しい思いで見ていたのでしょうか。

ルカ16章の「不正な管理人」のたとえでは、「不正にまみれた富で友達を作りなさい」という話があります。
この譬えは難解なのだそうです。
僕はこの「不正な管理人」というのはイエスを指していると思います。
イエスは病人に対して「あなたの罪は赦される」と癒していると、「神を冒涜している。神おひとりのほかに、いったい誰が、罪を赦すことができるだろうか」と批判されています(マルコ 2:7)。
イエスは勝手に人々の罪(負債)を赦すという不正を行ったと批判されていたわけです。
だから、イエスは相手の批判を受けて譬え話で福音を弁護するわけです。
「不正な管理人」は勝手に借金を割り引いてしまいます。
そうやって人々の負債(罪)を軽くしたことについて主人は褒めるわけです。
話の骨子はこれだけでしょう。
イエスや多くの聴衆は借金に苦しみを知っていて、現実にそういう「不正な管理人」がいてくれたらいいのにな、という希望がたとえの細部を肉付けしているのだと思います。そういう「不正な管理人」がいたら、クビになっても私らが面倒みてやりますよ、と聴衆が喜んで応えたのが伝承のなかで入り混じって伝えられたように見えます。

|

« ディストピア | トップページ | ヤコブ 2:22 行いによって信仰が全うされる »

新約聖書 ヤコブの手紙 ギリシャ語」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
不正な管理人の解釈見事です。私の記事でも同じ内容で書いています。
http://blog.goo.ne.jp/true-vine/e/db5e979d03f086190405f3481de990c1
(104)聖書と翻訳-13 ルカによる福音書16章
翻訳のセンスが良いと感じました。私は通訳の経験が非常に役立ちましたが、KAZISTさんにも通訳の経験があるのでしょうか?

投稿: ぶどうの木 | 2016年9月11日 (日) 15時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1174561/37275863

この記事へのトラックバック一覧です: 不正にまみれた富:

« ディストピア | トップページ | ヤコブ 2:22 行いによって信仰が全うされる »