« ヤコブ1:22-25 鏡の譬えの雑感 | トップページ | ヤコブ 1:26 舌を制することをせず »

欺く

「欺く」という語が続く(ヤコブ 1:26)にも出て来るので、「欺く」と訳されている語はどんな言葉なのかぁと。そういうメモです。
ちょっと検索すると三つ(παραλογίζομαι、ἀπατάω、πλανάω)ほど言い方があるようです。

【παραλογίζομαι】
(ヤコブ 1:22)「おのれを欺いて(παραλογιζόμενοι)、ただ聞くだけの者となってはいけない」という表現が出てきます。
この語(παραλογίζομαι)のλογίζομαιの部分はロゴス λόγοςから来た語で「勘定する」とか「熟慮する」などの意味のようです。
そこにπαράがつくと「欺く」という語になるみたい。
λογίζομαι
http://strongsnumbers.com/greek/3049.htm

παρά
http://strongsnumbers.com/greek/3844.htm

この(παραλογίζομαι)は他にコロサイ 2:4で用いられています。(※口語訳の訳文に元のギリシャ語を挿入してます)
(コロサイ 2:4) 「わたしがこう言うのは、あなたがたが、だれにも巧みな言葉で迷わされる(παραλογίζηται)ことのないためである」

biblos.comのstrong's numbers 「παραλογίζομαι」
http://strongsnumbers.com/greek/3884.htm

Henry George Liddell, Robert Scott, A Greek-English Lexicon  「παραλογίζομαι」
http://www.perseus.tufts.edu/hopper/text?doc=Perseus%3Atext%3A1999.04.0057%3Aentry%3Dparalogi%2Fzomai

【ἀπατάω】
ヤコブの手紙の続きに出てくる「欺く」(ヤコブ 1:26)は(ἀπατάω)という語です。

(ヤコブ 1:26)
もし人が信心深い者だと自任しながら、舌を制することをせず、自分の心を欺いている(ἀπατῶν)ならば、その人の信心はむなしいものである。

他には下記の部分で使われています。
(エペソ 5:6) あなたがたは、だれにも不誠実な言葉でだまされては(ἀπατάτω)いけない。これらのことから、神の怒りは不従順の子らに下るのである。
(ヤコブ 1:26) もし人が信心深い者だと自任しながら、舌を制することをせず、自分の心を欺いている(ἀπατῶν)ならば、その人の信心はむなしいものである。
(テモテ 2:14) またアダムは惑わされ(ἠπατήθη)なかったが、女は惑わされて(ἐξαπατηθεῖσα)、あやまちを犯した。

(テモテ 2:14)の女は「惑わされて」(ἐξαπατηθεῖσα)という語の元の形は(ἐξαπατάω)で、(ἐκ)と(ἀπατάω)が組合わさっているみたい(もっと細かく分解して研究すべきなのでしょうけど)。
ローマ 16:18の(ἐξαπατῶσιν)が同じ語ですね。

(ローマ 16:18)
なぜなら、こうした人々は、わたしたちの主キリストに仕えないで、自分の腹に仕え、そして甘言と美辞とをもって、純朴な人々の心を欺く者ども(ἐξαπατῶσιν)だからである。

あとガラティアに出て来る(φρεναπατάω)という語も似てます。

(ガラテヤ 6:3) もしある人が、事実そうでないのに、自分が何か偉い者であるように思っているとすれば、その人は自分を欺いている(φρεναπατᾷ )のである。

biblos.comのstrong's numbers 「ἀπατάω」
http://strongsnumbers.com/greek/538.htm

Henry George Liddell, Robert Scott, A Greek-English Lexicon 「ἀπατάω」
http://www.perseus.tufts.edu/hopper/text?doc=Perseus%3Atext%3A1999.04.0057%3Aentry%3Da)pata%2Fw

【πλανάω】
「欺く」と訳されている語には他にも(πλανάω)というものがあるようです。ヤコブ 1:16「思い違い(をしてはいけない)」など。

(1ヨハネ 1:8)
もし、罪がないと言うなら、それは自分を欺くこと(πλανῶμεν)であって、真理はわたしたちのうちにない。

この語(πλανάω)は結構用例が多いみたい。
「だまされる」(黙示録 18:23)、「迷う」(マタイ 18:13)、「惑わす」(ヨハネ福 7:12)、「思い違いをしている」(マルコ 12:24)などに訳されています。

biblos.comのstrong's numbers 「πλανάω」
http://strongsnumbers.com/greek/4105.htm

Henry George Liddell, Robert Scott, A Greek-English Lexicon 「πλανάω」
http://www.perseus.tufts.edu/hopper/text?doc=Perseus%3Atext%3A1999.04.0057%3Aentry%3Dplana%2Fw

↓ランキング参加します。クリックお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村

|

« ヤコブ1:22-25 鏡の譬えの雑感 | トップページ | ヤコブ 1:26 舌を制することをせず »

新約聖書 ヤコブの手紙 ギリシャ語」カテゴリの記事

ヤコブの手紙 1:21~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 欺く:

« ヤコブ1:22-25 鏡の譬えの雑感 | トップページ | ヤコブ 1:26 舌を制することをせず »