« 「ツァイトガイスト 時代の精神」 キリスト教は太陽信仰に由来するのか | トップページ | 読書 上村静著「宗教の倒錯―ユダヤ教・イエス・キリスト教」 »

なかなか進まない。

ギリシャ語で「ヤコブの手紙」を読んでみようと、やってますが、
一日に単語3つぐらいしか進まないですね。
慣れるともう少しペースが上がるものなのでしょうか。

次に出てくるὅτιという単語の意味がよく分からない。
NeXt Bibleのインターリニアでotiという語を見ると、that、becouse、sinceなどと訳されていることは分かります。
そんな意味なのだろうと思って、辞書のサイトの「ὅτι」(hote)の項目を見ても…英語力がなくて何が何だか分からない。
どう訳されているのかは翻訳から推測できるのですが、今度はそれをギリシャ語辞書で確認する英語力が足りない。
that、becouse、sinceのような意味なのだろうということで進めて行って、そのうち文法書なんか読んで勉強しなおすか。

↓ランキング参加します。クリックお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村

|

« 「ツァイトガイスト 時代の精神」 キリスト教は太陽信仰に由来するのか | トップページ | 読書 上村静著「宗教の倒錯―ユダヤ教・イエス・キリスト教」 »

新約聖書 ヤコブの手紙 ギリシャ語」カテゴリの記事

コメント

ホティは、多くの場合英語のthatの感覚でいけます。名詞節だったり副詞節だったりするかもしれませんが。

投稿: woody63 | 2009年3月 5日 (木) 06時20分

woody63さん、コメントありがとうございます。
thatの感覚なんですね。
辞書に用法がいっぱい書いてあると、混乱してしまいます。だいたいこういう意味というニュアンスを教えて頂けるのは助かります。

何かお気づきの点がありましたら、またコメントいただければ幸いです。

投稿: KAZIST | 2009年3月 5日 (木) 12時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なかなか進まない。:

« 「ツァイトガイスト 時代の精神」 キリスト教は太陽信仰に由来するのか | トップページ | 読書 上村静著「宗教の倒錯―ユダヤ教・イエス・キリスト教」 »