« ヤコブの手紙 1:1の続き | トップページ | ヤコブの手紙 1:2 »

ヤコブの手紙 1:1の続き2

᾿Ιάκωβος θεοῦ καί κιρίυ Ίησοῦ Χριστοῦ δοῦλος ταῖς δώδεκα φυλαῖς ταῖς ἐν τῇ διασπορᾷ χαίρειν.

(口語訳) 神と主イエス・キリストとの僕ヤコブから、離散している十二部族の人々へ、あいさつをおくる。

ταῖς δώδεκα φυλαῖς ταῖς ἐν τῇ διασπορᾷ χαίρεινの部分です

ταῖς δώδεκα φυλαῖς ἐν τῇ διασπορᾷ χαίρειν
(彼女たちに)

代名詞(pronoun)
冠詞(article)
与格(dative)
複数形(plural)
女性形(feminine)
十二(に)
δώδεκα
形容詞(adjective)
与格
複数形
女性形
部族(に)
(主格単数の形)φυλή
名詞(noun)
与格
複数形
女性形
…にある
ἐν
前置詞(preposition)
(彼女に)

代名詞(pronoun)
冠詞(article)
与格
単数形(singular)
女性形
離散(に)
(主格単数の形)διασπορᾷ
名詞
与格
単数形
女性形
あいさつをおくる
χαίρω
動詞(verb)
現在(present)
能動(active)
不定詞(infinitive)

ταίς ἑν τῆ διασπορᾷ のところは、ταίς (複数) と τῆ (単数) の二つの語をどう訳すのでしょう。
ἑν τῆ διασπορᾷ で「離散にある」という意味になる。離散は単数なので、τῆ という冠詞でよいみたい。
そこにταίς をつける。
ταίς は複数形なので、「離散にある方々に」という意味になるのかな。

部族や離散にあたる語が女性形だけど、名詞の性と自然の性は必ずしも一致するわけではないとのことなので、女性だけにあいさつしているわけではないようす。ややこしいな。

|

« ヤコブの手紙 1:1の続き | トップページ | ヤコブの手紙 1:2 »

新約聖書 ヤコブの手紙 ギリシャ語」カテゴリの記事

ヤコブの手紙 1:01~10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤコブの手紙 1:1の続き2:

« ヤコブの手紙 1:1の続き | トップページ | ヤコブの手紙 1:2 »